公務員である税務職員(国税専門官)の年収を公開!上げる方法も!

公務員である税務職員(国税専門官)の年収を公開!上げる方法も! 脱公務員の生き方

大学卒の税務職員である国税専門官の年収を試算し、あわせて私の年収変遷を載せています。

資産形成として不動産投資をすると、家賃収入が得られるので、年収を上げることができます。

税務職員は他の国家公務員(行政職)よりも基本給が高い

実態調査によると、税務職員は省庁で働く国家公務員よりも、基本給が高くなっています。年齢問わず全職員の月額平均になります。

税務職行政職(一)
大学卒341,557330,785
高校卒378,366339,235
人事院「令和4年 国家公務員給与等実態調査報告書」平均俸給額

税務職員は、高校卒が税務職員採用試験、大学卒が国税専門官採用試験に合格して、採用された人です。税務職員と聞くと、一般的には、税務署で働く人を想像しますが、本来は高校卒の職員を指します。

高校卒が大学卒より高くなっているのは勤続年数が長いためです。

税務職員が専門的な知識を必要とするという理由で、初任給の基本給が2万円以上も高くなっています。

税務職行政職(一)
大学卒212,200円
(1-22)
185,200円
(1-25)
高校卒177,200円
(1-7)
154,600円
(1-5)
括弧書きは級・号俸
税務職の高校卒は普通科(研修)を卒業した時

税務職員は仕事が激務だから基本給が高いという人がいますが、少なくとも私は税務調査を激務と感じたことはありません。むしろ、省庁で働く国家公務員の方が仕事は忙しく、キャリアと一緒に働くので人間関係が難しく感じます。

税務職員の大学卒(国税専門官)の平均年収は740万円

基本給には手当が含まれていないので、加味する必要があります。実態調査によると、税務職の手当は平均で76,172円になっています。

金額
地域手当等45,948円
俸給の特別調整額13,683円
扶養手当8,587円
住居手当5,743円
その他2,211円
合計76,172円
人事院「令和4年 国家公務員給与等実態調査報告書」

残業代である超過勤務手当は公表されていませんが、給料の単価に超過勤務の1.25倍と残業時間をかけることで、計算することができます。

  1. (基本給341,557円+地域手当等45,948円)×12月=4,650,060円
  2. 7.75時間×5日×52週=2,015時間
  3. 2,307円(=上記1/上記2)×1.25≒2,883円
  4. 上記3×17.86時間=51,490円(※オープンワーク㈱の2019年の「国家公務員の残業時間ランキング」によると国税庁の残業時間は1か月当たり17.86時間)

パートやアルバイトでも時給1,000円程度もらえる時代に、平均ですが単価2,300円は少し低い気がします。

給与の月額平均は469,219円(=基本給341,557円+手当76,172円+超過勤務手当51,490円)になります。

賞与は1,762,609円(=基本給341,557円+地域手当等45,948円+扶養手当8,587円)×4.45月(2022年ボーナス月数))になります。

国税専門官(大学卒)の平均年収は7,393,237円(=469,219円×12月+1,762,609円)と試算されます。

税務職員の大学卒(国税専門官)である私の年収変遷

  • 平成19~24年 400万円代
  • 平成25年 500万円代
  • 平成26~27年 600万円代
  • 平成28~29年 700万円代
  • 平成30年 900万円代
  • 令和元年 800万円代
  • 令和2年 700万円代
  • 令和3~4年 800万円代

国税専門官として同期で採用されて、働いている人は同じくらいの年収になります。

平成30年は国税庁で勤務していたので、残業代の影響で年収が高くなっています。

約15年働くと、先ほど計算した平均年収を超えるといった感じでしょうか。

税務職員(国税専門官)が年収を1,000万円大台に上げる方法

前職の経験があったり、大学院に行ってたりすると、同期で採用された人よりも採用時の級が上になるので、基本給が高くなりますが、わずかです。

残業代が増えると年収に影響してきます。財務省や国税庁で働くと、残業代によって給料が増えますが、プライベートが犠牲になりますし、経済的自由が遠のきます。

年収を上げるには、資産形成ができる不動産投資が効果的です。

先ほど、私の年収変遷を載せましたが、私は兼業規定の範囲内で最大限に不動産投資をしているので、先ほどの年収に家賃収入500万円を加えた1,300万円が実際の年収になります。

世間的に出世したと言われる税務署長ですら年収1,000円程度であるため、不動産投資をすると、公務員の中では年収がトップクラスに躍り出ます。

もっとも不動産投資は、年収を上げることが目的ではなく、その先にある人生の目的を達成するための手段です。

タイトルとURLをコピーしました